個人情報保護方針

利用規約


データの保護とユーザーの機密性の維持は、ユーザーのデータに対して可能です。情報は、参加者がサイトに滞在している間、または参加者がThe Avalanches Free Social JournalismProjectとその機能のリソースを使用しているときに取得する必要があります。

メディアではありません。彼のスタッフには、有用な記事を編集するための編集委員会がありません。リソースは、そのページに投稿された資料に対して直接責任を負いません。

情報保護の原則(以下、ポリシーと呼びます)は、Avalanchesプロジェクトがリソースと対話するときにユーザーから受け取るデータを対象としています。ユーザーは、Avalanchesのサービス、製品、または機能(以下、プロジェクトまたはリソースと呼びます)を使用する必要があります。リソースは、データを保護するために、プロジェクト参加者との契約または契約も締結する必要があります。

Avalanchesプロジェクトは、特に参加者のデータを保護し、機密保持の権利を尊重します。したがって、ポリシーは次の説明を受け取りました。

  • AvalanchesResourceによって処理されたメンバーデータ
  • ユーザーが雪崩リソースを使用する際のデータの処理と収集の目的。
  • AvalanchesProjectのWebサイトから受け取った情報を処理するための原則。

ユーザーは、リソースを使用して、データの自発的な処理を承認し、同意します。これらのデータのリストは、このポリシーに概説されています。意見の相違が生じた場合、参加者はプロジェクトのWebサイトへのアクセスを停止する必要があります。

Resource Avalanchesは、個人データを尊重して分析および収集します。これは約です:

  • ユーザーがサイト上のユーザーの登録フォーム、承認、および識別に記入するときに取得されるデータ。
  • Cookieファイルからのデータ。
  • IPアドレスと場所。

AvalanchesProjectで処理できるユーザーデータ

  1. 参加者が自発的、個人的に、個人に関連して提供する情報。参加者の個人データとみなされます。それはプライバシーポリシーの規則によって処理されます。
  2. 処理される参加者の個人データは、登録中またはリソースの使用過程で提供されたデータと見なされます。他のインターネットサービスまたはソーシャルネットワークからリソースに送信される情報(電子メール、写真、名前、性別、年齢、学位など)を含め、データは参加者によってサイトに自発的に送信および投稿されます。
  3. サイトの使用中にプロジェクトに自動的に送信されるデータは、処理にも使用されます。データは、デバイスにインストールされている参加者のソフトウェアによって送信されます。リソースは自動的に次の情報を受け取ります。
  • メンバーのIPアドレス
  • クッキーからのデータ;
  • ユーザーの機器の技術的パラメータ。
  • プロジェクト参加者が使用するソフトウェアに関する情報。
  • 雪崩へのアクセスの日時。
  • 使用履歴とページリクエスト、および同様の性質の他の情報。
  1. Avalanchesプロジェクトは、ユーザーから提供された個人データの正確性を検証しません。プロジェクトを使用および登録する場合、参加者は、直接提供された情報の完全性と適合性を保証します。

アバランチリソースの処理の目標は次のとおりです。

  1. プロジェクトの参加者の識別、およびリソースとの契約および合意。
  2. 幅広いサービスの提供と参加者とのさまざまな契約または契約の実施。
  3. リクエストと通知を含むユーザーとのコミュニケーション、サイトの使用、契約と合意の実行、参加者から受け取ったアプリケーションとリクエストの処理を管理する情報の送信。
  4. リソース、その機能、コンテンツ、および情報コンテンツの品質を向上させます。
  5. 関心のある聴衆を対象とした販促資料の作成。
  6. 匿名化されたデータに基づく、統計を含むさまざまな研究のためのデータ収集。



ユーザーデータを処理するための方法、手順、および条件


  1. Avalanches Resourceは、Avalanches Webサイトでの登録または認証中に、または他のインターネットサービスのアカウントを通じて参加者から自発的に提供されたデータと、参加者のデバイスおよびソフトウェアからリソースに自動的に転送されるデータのみを収集します。サイトを使用するプロセス(プライバシーポリシーに記載されているCookieおよびその他の種類のデータ)。
  2. 雪崩は、内部規制によってデータの機密性を維持します。
  3. ユーザーがサイト上またはその機能を通じて公開アクセスするための特定の情報の開示に自発的に同意した場合を除き、データの機密性は維持されます。



ユーザーデータを第三者に転送するための条件


ユーザーのデータの第三者への転送は、以下の場合に実行できます。

  1. ユーザーは、自分のデータの一部を転送することに同意しました。
  2. リソースの機能の快適な使用、または契約または合意の実行のため。
  3. 転送は、サイトに技術的に関連するサイトのパートナーによって提供されるリソースのサービスまたは機能を参加者に提供するために必要です。個人データは、対応するサービスとのユーザー契約によって決定される目標を処理または達成するために転送される場合があります。
  4. 譲渡は、ユーザーが居住している、またはその他の方法で適用されるユーザーの国の法律によって規定されています。
  5. 第三者は、サービスの分析と提供、またはプロジェクトの指示に取り組むために、統計を含むさまざまなタイプの調査または測定中に取得された個人データに転送することができます。
  6. このリソースは、参加者の個人データへのアクセスの可能性を最小限に抑え、作業の実行またはプロジェクトの円滑な運用を確保するためにこの情報を必要とするサイトの従業員およびパートナーのみにアクセスを許可します。



ユーザーデータの保存、削除、変更


  1. ユーザーは、いつでもサイトを使用して、リソースの個人アカウントにアクセスするときにアカウント編集機能を使用してデータを部分的または完全に変更する権利と能力を持っています。
  2. ユーザーは、アカウントを削除することにより、プロジェクトのWebサイトに登録するときに提供されたデータをいつでも完全に削除する権利と機会があります。ただし、これにより、サイトの特定の機能への参加者のアクセスが制限される可能性があります。
  3. 個人データは、サイトでアカウントを使用している間ずっと保存されます。また、登録された参加者や契約や合意に基づくアクションを必要としないデータも保存されます。リソースウェブサイト上のアカウントの使用の終了およびユーザー契約の終了は、メンバーのアカウントの削除の事実と見なされます。



カウンター、クッキー、ソーシャルネットワーク


  1. プロジェクトのページは、Cookieを使用してサイトの機能の使用に関する情報を自動的に収集します。彼らの助けを借りて得られたデータは、参加者にパーソナライズされた機能を提供し、改善し、広告キャンペーンを生成し、さまざまな調査を実施することを目的としています。
  2. リソースの特定の機能の使用は、Cookieが許可および受信された場合にのみ提供される場合があります。参加者がブラウザの設定を変更してCookieの受信または受け入れを禁止した場合、そのようなサイト機能へのアクセスが制限される可能性があります。
  3. プロジェクトのウェブサイトのページに配置されたクッキーとカウンターを使用して、参加者とウェブサイトとのやり取りで受け取った情報を収集、処理、および分析して、その機能または一般的な操作性を確認できます。メーターの技術的パラメーターはプロジェクトによって設定され、ユーザーへの事前の通知なしに変更される場合があります。
  4. サイトの作業の一環として、「共有」ボタンや、受け取った情報に対する参加者の反応をコメントおよび追跡するためのインタラクティブなプログラムなど、ソーシャルネットワークの要素があります。ソーシャルネットワークの要素は、ユーザーのIPアドレス、ユーザーのアクティビティおよびリソースWebサイトとの相互作用に関する情報を登録し、これらの要素とサブプログラムが正しく機能するようにCookieを保存します。ユーザーとソーシャルネットワークの形態との相互作用は、それらを提供するリソースおよび企業のプライバシーポリシーによって管理されます。



ユーザーデータ保護対策


  1. リソースは、破壊、ブロック、変更、コピー、配布、偶発的なアクセスなど、サードパーティまたはマルウェアの違法行為から個人データおよび機密データを必要なレベルで保護するために、技術的および組織的な対策を講じています。
  2. ポリシーの変更は、プロジェクトのWebサイトへのアクセスが公開されている国の法律または国際法の要件の影響を受ける可能性があります。
  3. リソースは、現在のポリシーを編集する権利を留保します。現在のエディションに適切な変更を加えると、最後の更新日が示されます。新版は、プロジェクトのウェブサイトへのアクセスが公開されている国のポリシーおよび法律の新版と矛盾しない場合、サイトに公開された瞬間から発効します。
  4. リソース編集者は、ユーザーが投稿した情報がプロジェクト編集者によって以下への呼び出しを含むと見なされる場合、ユーザーから受け取ったコンテンツ(記事、コメント、ステートメントなど)を公開しない権利を有します。
  • 異人種間または軍事的対立を助長する;
  • 心理的または身体的虐待;
  • テロ、破壊行為、市民的不服従の行為の委員会。
  • 人身売買、奴隷制またはポルノ。


編集者はまた、ユーザーの居住国の法的枠組みまたは国際法に違反するその他の情報を公開しない権利を有します。



リソースとユーザーの責任


  1. 参加者が自分に代わってサイトに公開する情報はすべて、プロジェクトのWebサイトに自発的に掲載します。参加者がSMS承認に合格し、契約とリソースの配置に関するルールによってローカルの場所を確認すると、情報が公開されます。将来的には、参加者は公開された資料の正確性について個人的に責任を負います。
  2. プロジェクトの編集者は、サイトに投稿された情報の正確性について責任を負いません。
  3. プロジェクトの規則は、著作権法に該当するリソース情報のページへのコピーおよび投稿を禁止しています。
  4. リソースルールは、作成者の知識と個人的な同意なしに、プロジェクトWebサイトのページから情報をコピーおよび配布することを禁止しています。